04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

お供はコーヒーで。

コーヒーお供にまたはとが何か書いてますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらに「Aim!」

「Aim!」のことでもたらたらと語ろうかな~と思います。
とりあえず関連用語と、キャラのこと?ネタバレなしバージョンで。  
登場する場所、組織、名称などなど関連用語
→薫伽、薫伽人(こうか、こうかじん)
   舞台となる国とは別の島国。
   まったり、おっとり、のんびりとした国民性。皆で集まるのが大好き。理由を付けては集まって酒を飲む。
   酒には強いが、強い酒を飲むよりは弱い酒をちびちび飲んで夜通し話す方が好き。

→ダンダム探偵社(だんだむたんていしゃ)
   ジャックが経営する探偵社。規模は大きくはないが腕は一流。迅速に依頼を解決致します。
   若い社員も多いが既婚者率が妙に高い。

→大樹(たいじゅ)
   春人が経営する喫茶店。薫伽人が集う。
   休日には昼間から酒盛りをしていることもある。
   「店内では揉め事厳禁!」

→ネスト(ねすと)
   この国を騒がせている窃盗請負組織。金額に応じて生命あるもの以外の全てを盗み出す。
   「梟(アウル)」「鷲(イーグル)」をツートップとする。
   この二名の性別、年齢、居住区域はおろか、実在さえも確認されていない。
   過去に組織の構成員が逮捕された例は複数あるが
   指示は全てメールを介して、報酬は口座に振り込まれる(どちらも追跡不可能な巧妙なやり口で)ため
   未だ有力な情報は得られていない。

→スナッチ・ヴィク
   この国を騒がせているかもしれない泥棒。広く知られてはいない。
   別名「横取りヴィク」の通り、他人が盗み出した獲物を奪い去っていく手口。
   当然同業者からは目の敵にされている。


登場人物(「○○らしい」とある身長、年齢は当時の資料より発掘)
→ヴィクトリオ・エイム(Victorio-Aim)
   183cmらしい。10代後半くらいで考えていた気がする…。
   背が高く細身で全体的に色素が薄い(褪せた金茶の髪、アイスブルーの瞳)がキャラは濃い。
   この国の言語には不慣れらしくカタコトで喋る。(実は薫伽育ちのため薫伽語はペラペラ)

   スナッチ・ヴィクの正体(正体も何も、という話だが)
   命とか色々狙われているはずだが、猿のような身のこなしと逃げ足で今日も元気。
   櫻子に一目惚れし、彼女の身に付けていたペンダントを奪い逃走中。

→社 櫻子(Yashiro Sakurako)
   159cmらしい。20代半ばか後半…?だった気が…。前半から半ばに変更したんだったか…。
   薫伽人だが育ちがこの国のため、ステレオタイプな薫伽人ではない。
   サラサラで癖のない黒髪と切れ長の黒い瞳。ややキツめの顔立ち。
   強気で行動力があるがテンパると周囲が見えなくなるところがある。
   ダンダム探偵社に勤める探偵。ヴィクに奪われたペンダントを取り返すため
   仕事以外では常にヴィクを捜している。ペンダントは彼女のものではない。
   常に拳銃所持。特にヴィクに対しては撃つことに躊躇いがない。
   行きつけの喫茶店「大樹」のマスターによく仕事と上司の愚痴を聞いて貰っている。

→時枝 春人(Tokieda Haruto)
   32歳らしい。168cmらしい。
   やはり薫伽人だがステレオタイプではない。
   緑掛かった黒の髪と瞳。眼鏡着用。常に穏やかな表情、物腰。
   薫伽人が集う喫茶店「大樹」のマスター。独身。

→ジンクス・ヘリック(Jinx-Helix)
   春人の友人。鼻筋に引っ掻いたような傷跡がある。
   白髪。つり目。瞳の色未定。常に真っ黒な帽子を被っている。
   明るく愛想がいい。女好き。あまりかしこくない。

→マックス・サプレイム(Max-Supreme)
   169cmらしい。48歳らしい!?
   謎の美女。肌を多く出す服装でよく夜のバーに現れる。
   男の精気を吸って美貌を保っているという噂がまことしやかに囁かれる。
   自分の名前が好きではなく、名前を褒めようものなら問答無用で変なあだ名で呼ばれるので注意が必要。

→ジャック・ダンダム(Jack-Dundumb)
   50前のオジサンらしい。
   ダンダム探偵社社長。愛妻家で、何年も前に先立たれた妻を今も愛している。
   口癖は「幸せは家庭にあり」で、社員に見合い話を勧めまくる。断られてもめげない。
   人脈というより「お見合いネットワーク」。(一部社員がノイローゼになるほど)
   ヴィクが櫻子の物と思い奪ったペンダントは、実はこの人のもの。亡き妻の形見。
HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。