04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

お供はコーヒーで。

コーヒーお供にまたはとが何か書いてますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お隣違いであった

エリアトプレイ報告です。
やり始めるとひたすらやってしまう、恐ろしい中毒性のあるゲームだなあと改めて感じた次第…(遅い)  
前回挙げてた目標であと一つ未達成だった「お隣さんの引越のお手伝いしよう」ですが、引き続きだらだらプレイしてたら達成しました。まあ、四年あるからなーw
ただ、実際に起きてみて判明したことがありまして。

依頼主のクロイツ家は「酒場のお隣」だったらしい。

飛翔亭ではない…といいなあと思いつつ。それはともかく。
「隣が煩くて」という部分ばっかり印象に残ってたもんで、いつの間にか工房のお隣のおばさんが依頼主だと思い込んでいたようです。
よく考えたら、資産家が職人通りに住むわけないか…?えー、でも隣酒場なんだよね…。
資産家……職人として稼いでる→資産家になったとかそういう流れ?
分からん…。まあどうでもいいといえばどうでもいいんだけども(笑)

で、そのあとは錬金術レベル上げる以外することがないので…
まだ作ったことのないアイテムを順番に作成してレベル上げてました。
レベル50になっちゃったあとは、普段なら断り倒す工房依頼を順番に請けて、虹妖精稼働させつつアイテム作り続けてみたり…。
………ま、分かりやすくいうと、することなくなったから適当に時間潰してました(笑)

そんなこんなで充実しすぎた9年間が過ぎて、どうにか卒業。
今回の一連のプレイの中では一番色んな事して、一番中身も詰まってたプレイだったんですけど…
ま、5留なので。
エンディングでは当然ながら歌なしの曲が流れました。イングリド先生も褒めてくれないし(笑)

………なんだこの腑に落ちなさは……wwww

最終的な「あなたの錬金術士度」は、45296点のA+でした。
Sまでやりこむ人もきっといるんでしょうけども…そこまでの根性はない…(遠い目)



そういえば。
うに魔人なんですが、何回か逃げてたら突然去り際に「がっはははは」とか言って、それ以降登場しなくなりました。
何回か遭遇したらその後出なくなるとかなのかなあ。
もう一回全員うに投げしたらまた登場するんだろうか。しないけど。


あと…ずーっと触れずにいたんですけどね。
ダグラスの誤爆イベント、だぐが飲んだ白と黒の心が効力低くて「塩味が足りないな!」とか言われたんですけども。
……………そのあと、エンデルク様いつまでたっても工房に顔出さなくってですね。
攻略本見たら、ダグラスが飲んだあと2~7日ってなってて。
その期間外に出てたか調合してたか、何してたかは定かではないんですけど。
……………結局、プレイ中ずぅ~~~~~~~っと、請けてる依頼「1」のまま……。
まあ、期限なしだし、全く問題はなかったんですけど。
………ずっと依頼が残ってるのは、正直気になりました…(笑)
エンデルク様、仲良くなってからもそれについては全く触れなかったし。

頼んでたこと忘れてたんだろうか。
それとも、効果のない薬に金払うの嫌だからなかったことにしちゃったんだろうか。
渡す分はちゃんとブレンドしなおして効力あげたのに!(笑)


まあ、そんなこんなで……
なんだろうなあ。バグ?にずっと振り回されてた記憶ばっかりが残る、なんとも印象深いプレイでございました。
ってこの書き方は微妙か。
ゲームの楽しさは勿論満喫しまくったんだけども、そこにちょこっとスパイス的にバグが、っていうかダグが顔出して月の実食い尽くして、それもまた面白かったです(笑)

そんな感じで。うーん相変わらずグダグダだ~。
HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。