09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

お供はコーヒーで。

コーヒーお供にまたはとが何か書いてますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うにを粗末にしてはいけません

引き続きエリアトでございます。
クライスさんには会えたのか。はてさて。

ものすごいざくっと書いてるので読みにくいことこの上ないと思います…(笑)  
まあ、会えてなきゃ困るんですけど(笑)

攻略サイト見てみても、「カスターニェの別施設から船首像へ移動」って記載されてたので、今度は毎回雑貨屋とか武器屋を覗いてから船首像に戻ってみました。
ら、意外とすんなり、クライスさんに遭遇。
さっさとザールブルグに戻ったら、即「気になる人」イベント発生。武器屋の親父を選びたくなるところをグッと我慢して「マルローネさんかな?」を選択。
まあ、マリーの返答聞きながら、脳内ではシュワマリ妄想してたんですけどね!

「錬金術に理解ある人……そーだよねー、ザッツはマリーにとって錬金術が一番なの理解してるから色々我慢してるんだもんねーニヤニヤ」

もうどうしようもありません(笑)
その後、錬金術レベルもさくさくっと上げて、ケントニス行って、イベント「命題」発生→さくっとエンディングへ。
ラブラブと同時進行しようと思うとフラグ管理がちょい面倒ですが問題なくいけました。


で、引き続き今度は「嫌われ者エンド」「5留エンド」へ。
↑でレベル4アイテム作れるようになった時点で別セーブを作ってたので、そこから開始です。
とはいえ、ずっと寝てると名声上げるのに苦労するのは分かってたので、アイテムレベルに注意しながら普通にプレイ続行。
せっかくなので、色々同時進行することにしました。

・アイゼルと仲良くなろう
・アイゼルをレベル50まで育てよう
・エンデルクさんと仲良くなろう(エンデルクさんだけおまけに登場してなかったので)
・全ボス撃破しよう
・アイオロスさんに肖像画描いて貰おう
・お隣さんの引越のお手伝いしよう

ってことで、とりあえずは全ボス撃破に向けて、冒険者各位にはうにを投げていただきました。
ダグラスの「うにぃ!!」には思わずふいたw ←ボットのダグラスがよくうにを全力投球しているのです
それが終わったら、武闘大会に向けてエリーを育て、アイゼルも連れ歩き。
途中で「真心の薬瓶」イベント起こすのも忘れずにね。ていうかこれ起こさないと多分友好100って無理ですよね…?

とりあえず、目指すは5留なのでコンテストは全部ブッチです。1年目に1位になったあとのデータなので、全ブッチの不良生徒にはなれませんでしたが(笑)
本当はカスターニェにも頻繁に行きたかったんだけど、アイゼル連れては行けないし、解雇したら再雇用が面倒そうなので主にザールブルグをうろうろ。
そんな感じで、多分4年目には冒険者レベル30超で、イングリド先生に「冒険者にでもなるつもり?」って怒られた気がします。デヘッ でも先生その前に怒るべきところがあると思う!試験参加しろって言った方がいいと思う!(笑)
武闘大会準優勝も、4年目あたりで達成した気がします。

そんな感じで日々過ごしつつ、10日に1回は酒場に通ってました。
絵のモチーフと睡眠薬だけはクーゲルさんが笑顔になるもの(南の国の楽器とズフタフ槍の水)渡して、それ以外で人気調整。怒らせてみたりキャンセルしてみたり…よく出入り禁止にならんもんだ(ゲームだからね…)
ちなみに、↑アイテム作成は妖精さんで生産ライン作ってました。基本ですよね…(笑)

そしてやってくる4年目の8月末。
「留年か退学選びなさい」
「留年します!(嬉)」
「何で嬉しそうなの…!?(怒)」
しかし、どうやら5留の特別試験受けるほどではなかったらしくて、言い渡されたのは1留。
ってことは、ここでアイテムレベル4以上のもの作っちゃうと卒業させられてしまいます。
つまり、引き続き1年間アイテム作成はおあずけ(笑)
3以下でまだ作ってないものを作ったりしながらぼちぼちレベル上げして過ごしましたが…。

あ、この辺で嫌われ者エンドも見ておきました。
イングリド先生の態度が……本当怖い…wwww やだあのエンドwwwww

5年目以降は大手を振ってアイゼルと一緒にカスターニェに行けるので、ルーウェンとミューをザールブルグに呼び戻したり、ユーリカの財宝探し手伝ったり、海竜倒してケントニス遠征したり。
でもよく考えたら海竜退治のときにエンデルク様連れて行っちゃったんで、だぐとらぶらぶになれなくなってしまいました。気付くの遅すぎたー。

で。
エンデルク様と仲良くなるの途中だったんだけど、マリー連れてザールブルグに戻ってきたことだし、とりあえず最後の一人のうに投げ、マリーにやって貰っとくかー。
と思ったのが間違いでした。
マリーがうにを投げた戦闘が終了した途端、エリーの台詞。

(な、なに、この怪物は…!?)

どどーん。うに魔人出現。
まじっすかーーーーーー!!!??

ユーリカが一緒にいたのですぐに逃げましたが、翌日改めて森に行ってみたらやっぱりいるうに魔人w
うそーん!
まだエンデルク様と友好上げ途中やっちゅうねーーーん!!!www


ここから面倒くさいレベル上げが始まりました…(笑)
とりあえず準備してたメガフラム持って挑んでみたものの、マリーが投げてもダメージ3。ありえねえ。
属性変えて、神々のいかづち……やっぱり効果なし。
念のためうにも投げてみたものの、効くはずもなく。
攻略本にデータなかったんで詳細は謎ですけど、多分物理攻撃しか効かない予感…。
ってことは、聖騎士二人の出番です。

エリーは冒険者レベル50になってたので(隊長は言わずもがな)、ダグラスのレベルも50にして、前座がわりにドッペルさんに突撃。
ネットで「眠らせて倒す」って見たなあ…と思い、安眠香を効力上げて持っていったら、物理攻撃ドッペルが眠ってくれたので騎士二人でフルボッコ。
奴さえ倒せばどうってことないので、すんなりと勝利出来ました。

その勢いに乗ってうに魔人に挑む!
こっちは時の石版を多めに作ってたので、止めて必殺、動き出したらまた止める、でどうにか攻略。
何ていうか、ひたすらに数の勝利……(笑)

ま、手段はともかく勝ったんだからこれで安心して、森で隊長と友好上げできるわー

エリー(な、なに、この怪物は…!?)


ちょっwwwww
バグかもしれませんが、また出ましたw
もう石版ないし戦う気もないよ!ってことで即逃げて、仕方ないのでエアフォルクの塔(アイゼルレベル上げ)→レベル50達成後はヘーベル湖に通って友好上げすることに。

ちなみに、スコーンと飛ばしてますが、吸血鬼さんも倒してます。
アイオロスさんに肖像画も描いて貰いました。声が普通のおっちゃんで悲しかったのは秘密です。
リリアトの優しげな声が好きなのに…orz

で、現在7年目だったかな…。
同時進行予定の内容は、お隣さんのお引っ越し手伝い以外全部完了しました。
あとは錬金術レベル上げたり図鑑埋めたりしながらクーゲルさんを喜ばせるだけ…なんだけども…
………さすがに飽きて、本日終了、っていう…(笑)



こっからはちょっと感じたことなど。
多分、前作のバランスがとんでもなかったんだろうなって思うんだけど…
エリアトって、魔法系の必殺技あんまり強くないよねー…っていう。
属性による抵抗がはっきりしてたり、武器の改造が出来るようになったのも大きいんでしょうけど、エリーの必殺技、盗賊以外には使う気になれない…(笑)
アポステルは風属性に弱いらしいので、奴らに使うくらいかなあ…。
必殺技使うよりは、メガクラフト投げておく方がよっぽど効果あるよねっていう…。
もしくは杖で殴る。改造のときに追加攻撃+30になるようにしたんで、大抵の敵に70以上はダメージ与えられるんですよねー。
マリアトの、必殺技でガンガン目の前の敵をなぎ倒していくマリーとか、ずっと俺のターン!してるシュワマリ二人(敵のターンにならない)とか、気持ちよかったよなー…って、レベル上げしながらちょっとションボリしてました(笑)

メガフラムも、あんまり使わないですよねエリアトだと。海竜戦はカタパルトでいけるし。
マリアトは必死になって量産したもんだけどなー。

あと、アイゼルは実は力の成長率が高いらしく…装備補正もあるんだろうけども、今回使ってなかった冒険者より攻撃力高かったりしました(笑)
改造済の杖でアポステル撲殺とかね…「邪魔よ!」って…逞しすぎる…!

あ、マリーがメガフラム投げたら専用台詞があるあたり、芸が細かいなと(笑)
惜しむらくは、それを知ったのが対うに魔人戦だったので素敵台詞なのにダメージがしょぼかったことですね…(遠い目)

………そういえば、聖騎士二人連れて塔通いしてるとき、ダグラスはめっちゃ庇ってくれるのに隊長無反応でちょっと切なかったな(笑)
目の前の敵を倒す>>>雇用主を守る て感じでしょうか。まあ隊長らしいっちゃ隊長らしいが。
それとも、あれか。

「彼女はダグラス、お前に任せる。守ってやれ。…敵は、私に任せろ。」
「………隊長……。………はい!」

ってことか。
おお、それはちょっといいな。萌えるな!よしそれでいこう!

何の話だ。
HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。