05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お供はコーヒーで。

コーヒーお供にまたはとが何か書いてますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隊長ガチすぎてふいた(笑)

「明日練」に従いエリアトプレイ、続報です。
宮廷錬金術士、意外とどうにかなりました。  
「王宮に取り入r…召し上げられろ!」から。
条件を見てみたら、武闘大会準優勝以上なんですね。それならいけそう。
てことで、分岐用セーブデータから開始。

ちなみに分岐用の内容は、二年目コンテスト終了直後(1位w)、カスターニェ訪問済(ドナーンの舌x2所持)
、図書室の幽霊イベント発生直前(イングリド先生に話聞いたら秘密図書館入れる状態)…ってとこですかね。
なので錬金術レベルは17くらい、冒険者レベルは…多分10~15くらいかと。

とりあえずオリジナル調合で色々作れるようになればレベル上げも楽なはず!てことで、冒険者レベルより錬金術レベルを上げるのを優先しました。
合間にメガクラフト(レベル上げ用)とか星の砂、コメート(星のネックレス用)とか作りつつ。
そうこうしてたらいつの間にか錬金術レベルが30近くて…なんでだ(笑)多分クーゲルさんの依頼受けまくってたからちまちま稼いでいたんだと思いますが…
気が付いたら、3年目のコンテスト終了。
4年目に入り、ふと気付く。

武闘大会ラストチャンス、数ヶ月後やん!!?

気付くのが遅いです。
さすがデジタル時計に騙される頭(=10:50の表示見て「あ、10時か~」と思う残念な頭)
まだ冒険者レベル20いってない…やべっ!
てことで慌ててエアフォルクの塔に通ってみたりしましたが、12/25時点でレベル24。まあ必殺は使わないんだけどさ…と思いつつ、武器屋へ駆け込みます。
皮のよろいは大分前の時点で改造して、全部目一杯(ランダム効果はダメージ軽減になるまでセーブロード 笑)してたので、いそいそとグラセン鋼の杖購入して、やっぱり全部目一杯改造。こちとらクーゲルさん依頼で金は有り余ってますからねハッハッハ!
杖のランダム効果は、ラッキーなことに追加ダメージ。これなかったら多分無理でした。

で、武闘大会突撃。
サクサク勝ちます。5回戦までの名もない盗賊ルックの人たちは全く問題なく。
準決勝のダグラス、どうかなーとドキドキでしたが、結局必殺技一回も使わず倒れてくれました。
そしてPSP握って激しくガッツポーズをする私(笑)これで宮廷錬金術師エンドほぼ確定ですからね。
あとはまあ、まさに力試しってことで決勝戦、対エンデルク様。

「アインツェルカンプ!!」

しょっぱなからです。大人げなさすぎます。いや、本気出してくれてるんですよね。うん。
ブレンド済の星のネックレスなければ一撃で負けてました。
それでも諦めずに杖で殴る、殴る。
すぐに巡ってくるエンデルク様のターン。

「 ア イ ン ツ ェ ル カ ン プ ! ! 」

隊長ガチすぎて笑いましたまじで。
いやいや、毎年優勝するにはこれくらいの冷徹さがなきゃダメなんですよねきっとね。
二回目の必殺にもどうにか耐えたものの、その次の通常攻撃であえなく撃沈。エリーさんは準優勝に終わりました。
でも、こっちの冒険者レベル上げたら勝てそうな気がするんだよなー。もしくはタマゴドーピング。

幸いなことに(?)次の「明日練」の指令(←いつの間に)は「マイスターランクに進級せよ!」だったので、っていうか今までの他のエンドのとき毎回お誘い蹴ってたので楽勝なので、あと6年目辺りで再挑戦してみようかと思います。
…武闘大会って6年目までやります…よね??

あと、ノルノルとのらぶは無理でした…。ていうかラブラブフラグが足りなくて、ローネンハイムのバカ息子が愛人になれって言ってこないので…それも残り2年でやってみようかなあ…
あ、駄目だ、マイスター進んだあとだとアイゼルとのイベントが起きないんだ…。ノルノルとのらぶはあの締めくくりがあってこそなので(双方ごめん 笑)次の機会かなあ。
HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。