05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お供はコーヒーで。

コーヒーお供にまたはとが何か書いてますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢 唐揚げ

ついったでも少し呟いたんですが。

私はどうやらテレビの取材クルーの一人でした。
心霊写真の取材をしに行って、その場で撮ったんだか前に撮ったのを見たんだか、とりあえず写真を見ました。
何てことない普通の写真で、道で人が立ってるだけみたいな、そんな写真でした。

ただ、この写真は一つ妙なところがあって、見てると写真の中で時間が進むんです。
人物の後ろ辺りにいた女性の幽霊さんが、じっと見てるとどうやら動いているらしい。
別アングルの写真でも同じ。

んで私ってば、ほんとに動いてるーとか言いながら一回写真から目を外して、また見ちゃったんですよね。
ちなみに室内から窓の外を撮った写真で、表の道に幽霊さんが写ってる。
で、室内には何故か唐揚げを食べてる人の横顔が入ってる。
最初見たときは、その唐揚げが箸から滑って?飛んでいって幽霊さんの顔に当たって、幽霊さんがこっち見たんですよ。
(一直線に飛んでいく唐揚げ、夢のなかでもさすがに違和感がありました)

そこで一旦顔上げて、一緒にいた仲間に動いてるーとかこっち見たーとか言ったんですね。
で、やめればいいのにもう一回写真を見たんです。

幽霊さん、どんどん近付いてきました。

こっち見た幽霊さんが、写真の中を、表の道から真っすぐに、家の中まで。


さすがに怖くて悲鳴あげて周囲の人たちをびっくりさせたところで目が覚めました。
あ、写真見てるときに自分たちがいたの、写ってるのと同じ部屋だったんじゃないかな。
HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。