09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

お供はコーヒーで。

コーヒーお供にまたはとが何か書いてますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堅焼煎餅的な

多分どこか観光地みたいなところでした。
私は誰かにストラップかブレスレットを貰って、何やかんやで同じものをもう一つ買うことになったんですが、それがどうやら手作りで。
手作りのを売ってるんじゃなく、買う人が作るやつ。
しかも何かおまじない?がしてあるらしい。作ったあとに念を入れてもらうみたいな感じかな。
たしか、薄いピンクの天然石メインで、ポイントにちょっと濃い紫の石がついてた。結構可愛かった。
「こいのおまもり」とか、そういう系で、恥ずかしいなあと思いながら並んでみたら、列の中に父がいました…。

その続き何だかどうなんだか、いつの間にか私は土産屋らしきお店のカウンター前(DQ的)におばちゃんたちと5人くらい横並びになってまして。確か左から2番目。
ああ、お土産を買おうと思うんだけど、店のおばちゃんが商品の説明だか何だかをひたすら喋ってる。
口も出せずにいると両隣のおばちゃんが「あの人機嫌がいいときは(土産物)大中タダでくれるから頷いて聞いてるといい」と教えてくれまして。
そりゃいいやと、おとなしく聞いてようとするんだけど、右端のおばちゃんたちが口出して、結局タダでゲットはなりませんでした。

ちなみにその店で売ってたもの。
キューブガム(現実で売ってるやつ)マスカット味詰め合わせ
古い壁(土壁?)を固く焼いたものと海苔が一緒に袋詰めされたもの(食べ物らしい)
へえ、壁って食べられるのかと思いました。


※アップ時に書き忘れてましたが↑までは夢、↓は現実です。この注釈もどうなのか。


ところで、駅を歩いてるときに中学生くらいの子たちがどうやらマスクの話をしていて、「鳥形のマスク…あんなんあんなんなんなん←皆で口を揃える」と、私を指差してました。
………。いや、構わんけどね…(笑)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。