09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

お供はコーヒーで。

コーヒーお供にまたはとが何か書いてますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まんがのはなし

この間帰りの電車の中で、鋼の錬金術師の単行本を読んでる人を見かけて、あー新刊出てるんだー買わなきゃーって思ってたのですが、今日やっと17巻買いました。
んで、さっそく電車の中で読み始めたんですが。

………?

初っ端から全く知らない人が出ている。
ていうか表紙のこの女の人誰。
ホークアイさん?にしちゃデカい(色々)し目の色も違う。
おっかしいなーと思いながら読み始めまして。
黙々と読んで、読み終わって。
立ち上がって部屋に向かい、本棚とか積んである漫画漁りまして。

うん、16巻買ってない!

…いや、始め数ページで気付きましたけどね?
さすがにそこまでボケてないです…。
今度16巻買います。
表紙だけは本屋で何回も見てたのになー。新刊まだかなーとか思ってたのになー。
そのときもまさに目の前にあったんですね、新刊。


続きで夢の話。
ていうか創作話とかで色々イタいです。 今朝、夢で漫画読みました。

結構前に買って何だかんだで読んでなかったやつで、もう読んだ他の漫画と一緒に積んであったんです。
ふと思いついたんだか何だったんだか、それを読んでみたら。

主人公がフレイにそっくりで。

話の内容とかは覚えてないんですけど、漫画読みながら悶えてたっていうか萌えてたような記憶だけはあります…(イタい人がいるよ!!)
いやあだってだって、自キャラそっくりのキャラが漫画で描かれてんですよ。楽しいですよそれはもう!
うわー何で私今まで読まなかったんだろこの漫画!めっちゃたのしー!
自室でうきうきしながら漫画を読むわたくし。

まあ勿論夢ですので現実にそんな本はないわけなのですが。
が、私の夢の特徴とでもいうべきか、現実世界、というか日々の生活と同じ舞台であることが多くて、んで夢を夢と気づけないもんで、目が覚めたあと夢か現実か判断に迷うことがよくありまして。
その漫画が積んであった場所には現実にも漫画が積んであるんですよね…(半笑)
いえ、探しはしませんでしたけどね…買った記憶のない漫画があるわけもないので。
あーでもあの夢。もう一回見たい…。
目が覚めたあともしばらく嬉しい気分継続してました。いい夢だったあ(馬鹿がいます)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。