09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

お供はコーヒーで。

コーヒーお供にまたはとが何か書いてますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とーれとれぴーちぴち

あああ頭の中で回ってるー
かにりょおりー
うひー


シア嬢補足。
↓は全く知らない方に対してあんまりかもしれないと思い直してみました。

主人公マリーの親友で、街でもかなりのお金持ちの家のお嬢様。で、病弱。
いつもアカデミー(マリーの通う錬金術の学校)に薬買いに来てたりします。マリーに直接薬とかそうじゃないものとかを依頼しにも来ます(そうじゃないものに関しては多分親友の生活を心配してるんだろう)(勝手な推測)
装備可能武器が「はたき」。掃除用のあれ。でも武器屋で購入可能。
ゲーム開始直後は、そりゃ勿論敵とまともに戦えるわけもなく。弱いです。当然です。

それを敢えて育てて、Lv50(最高レベル)にするのです。

何でそんなことをってまあ、マリーとシア二人ともLv50にすると特別なエンディングがあるからでして、それが↓で言ってる「騎士隊長踏み付け」なワケです。
まあ、どんなキャラだってLv50まで育てりゃ強いです。
が、最初ホント弱くて、ていうか病弱なお嬢様が、はたきでアポステル(ガーゴイルみたいな敵)とかをなぎ倒すわけですね。相変わらずのか細い声で「いい加減にして…!」って言いながら。
しかもLv50にしてても、絶対病気で倒れる。
HPどんだけあるんですか貴女という状態でも、問答無用で倒れる。

そんなわけで、シアはプレイヤーに愛され街の人々に恐れられ(違)ているよという話なのでした。
ちなみに続編では結婚して、子どもも生まれますよ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。