08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お供はコーヒーで。

コーヒーお供にまたはとが何か書いてますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

計画発動!

少し前にちらっと書いたかと思いますが、(3/23ですね)計画、表に出しちゃいます。
その名も何と!

「『ある日』で乙女ゲー

  作っちゃうぞ計画」!!


ネーミングセンスに関しては触れないで下さい。

とはいえ、ただキャラをそのまま使うのは面白くない。
というか主人公(ヒロイン)誰にすんのよって話ですから。

※乙女ゲーってのはつまりギャルゲの女性向けバージョンというか。
 主人公は女の子で、男性キャラをオトしたりオトされたりする感じ(大雑把)

えー、勘のいい方なら既にお気づきかもしれませんが。
はい。
ヒロインの名前は、「冬麻 奏(トウマ カナデ)」といいます。
………ソエル(♂)を性転…性別変更させちゃいます(笑)

てことで続きから現時点で決定済みの詳細ー。
↑の通りですので、キャラの性別変更ネタとかがお好きでない方はご遠慮くださいね。
   
イメージイラスト(?)


ヒロインの冬麻 奏(21)は某大学薬学部の三年生。
成績は割といい方。就職か進学かまだ選びかねて悩んでます。
性格は基本真面目で付き合いもいい方、でも素直じゃなくて照れ屋、恥ずかしがり屋。
つーかツンデレ(最近流行?の)
ええ。
コンセプトは「えっ!?主人公(ヒロイン)がツンデレ!?」です(笑)

攻略対象キャラは9人。「ある日」が元ですのでちょいと多いですがまあ仕方ない。

明(アキラ)(19)
  奏の幼なじみで親友。役者志望。
  ガテン系ってほどでもないが肉体派ではある。
  「よう奏(カナデ)、どこ行くんだ?送ってってやろうか?」
  「確かにあいつは自慢の弟だけどな…
    ずっと一緒だったのに、何で俺じゃ駄目なんだよ!?」

鈴太(レイタ)(18)
  明と城斗の弟。同じく幼なじみ。文系の高校生。
  穏やかで小柄。可愛いというより可愛らしいと言われている。
  「あ、カナ姉(ネェ)見付けた!ちょっと相談があるんだ。」
  「弟でいい、って思ってたけど…
    カナ姉があいつと笑ってるところ見たら、
    もう、そんな風には思えないんだよ…。」

桐夜(トウヤ)(16~18 年齢未定)
  奏が家庭教師(バイト)で教えている男の子。
  人嫌いで人間不信。高校に進学していない(or登校拒否)
  「…奏(カナデ)さん、家庭教師なら勉強だけ教えて下さい。
    余計な干渉されるのは、迷惑です。」
  「……また、その人の話ですか。
    あなたの幼なじみではなく、僕はあなたのことが知りたいのに。」

慧悟(ケイゴ)(20)
  大学の後輩。趣味はナンパと合コン。奏にもアプローチしまくるが
  勿論相手にはされてない。実は苦学生。何で遊ぶんだお前(本当にな)
  「カナセンパイ、合コンしません?嫌?
    なら、2人で飲みに行きましょー!…なんて!」
  「カナセンパイ、俺ここにいます。
    …あいつらじゃなくて、俺を見て下さい…!」

誠(マコト)(21)
  大学の友人。同じ授業を選択したことをきっかけに親しくなる。
  大人しそうだが何げに押しが強い。実は坊ちゃん。
  「おはよう奏(カナデ)ちゃん。隣いい?…もう座っちゃった。」
  「ああいうタイプがいいんだ?…僕とは方向が違うなあ…残念。」

武藤(ムトウ)(21)
  誠の親友。昔は不良(ワル)だったらしい。
  寡黙で、誠以外とはほとんど喋らない。長身。
  「物好きな奴だな、冬麻(トウマ)。」
  「好きだから好きだと言っただけだ、何か問題があるのか?」

城斗(シロト)(24)
  明と鈴太の兄で幼なじみ。実は奏の初恋の人。今でも密かに憧れてる。
  家業の手伝いをしている。どうやら想い人がいるらしい。
  「おはようカナちゃん。今日もいい天気だね。」
  「カナちゃんはよく知ってるよね、おれの性格。
    ……君は、誰にも渡さない…。」

流夏(ルカ)(24)
  城斗の悪友。遊び人でプレイボーイ。女の影多数。
  写真のモデルになって欲しいと奏に声を掛ける。
  「カナ!ははっ、来てくれると思ってたよ!」
  「あんな奴より俺にしときなって。絶対楽しいからさ。」

椎名(シイナ)(25)
  実は隠しルートキャラ(隠してねぇ)一定の条件を満たすと登場する。
  放浪のジャグラー。
  「奏(カナデ)は奏(ソウ)だろ?細かいこと気にするなよ、奏(ソウ)。」
  「奏は運命とか信じる方かい?……ははは!いや、俺もだよ。
    俺たちとことん気が合うんだな。」


あー長かった…。
えーと。
続いて、システム面で決まってること。
攻略対象を3人ずつ「ご近所ルート」「大学ルート」「大人ルート」に分けて、まず初めの方でルート決定、ルートごとのストーリーが進んでいきます。ルートが決まったあとはルート外のキャラは攻略できません。
名前で判断付くかと思いますが、ご近所ルートは明、鈴太、桐夜、大学ルートは慧悟、誠、武藤、大人ルートは城斗、流夏、椎名が対象です。
で、もう一つ。むしろコレが目玉になるかもしれません。
キャラと一定以上親しくなると、ルート内の他の2人が横恋慕してきます(笑)キャラ紹介で書いてある二つ目の台詞がそうですね。

ご近所ルートはループ横恋慕(何それ)
  明→鈴太→桐夜→明…

大学ルートは全員横恋慕されます(武藤は横恋慕しません)
  慧悟→誠、武藤
  誠→慧悟

大人ルートはちょっと変則(椎名は2人から、城斗は誰からもされず)
  城斗→流夏、椎名
  流夏→椎名

まあ、せっかく人数多くてルートも複数あるんだから変化つけておこうってとこですね。


ストーリーですが、うーんどこら辺まで書けるかなあ。
えーと、ご近所ルートは桐夜が絡むとちょっと暗い話も入りますかね。基本的には切なさを全面に出す感じの予定。秘めた想い(個人的ツボ要素)
大学ルートはほのぼの系で。学生生活楽しんで貰えるようにしたいです。ちなみに武藤は落としにいかないと全く会話する機会がないと思います(笑)
大人ルートは…キャラを見て分かるかと思いますが、色々な意味で危険です(笑)黒かったりドロドロしてたり怖かったり。その分トキメキは一番大きい…はず?

タイトルは…うーんセンスないからなあ。
まだ未定なんですが。
一応、仮タイトルは「君と奏でる音色」であります。キミカナ?何のこっちゃ(笑)
公開時期とかはまだまだ全く未定なのですけど、とりあえず楽しんで作ってます!その内サンプル画像とかあげられたらいいなー。

まあここ読んで下さってる方の中にどれくらい乙女ゲーされる方がいらっしゃるか分かりませんが、コレをきっかけに興味持って頂けたら嬉しいな、と思いつつ。
長々とどうもありがとうございましたー!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。