09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

お供はコーヒーで。

コーヒーお供にまたはとが何か書いてますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねむれぬよるに

自業自得で眠れないもんで、ごそごそと描いてました。
毎年恒例のアレのネタフリ~みたいな…。

アレとかソレとか、最近そんなことばっか書いてるな私(笑)

   
忘年会の二次会で、近くに下宿してる仲間の家に行くことになった。
コンビニで買い込んだお酒とおつまみと、何故か出てきたボードゲーム。
皆懐かしがってじゃあやろうという話になり場所を空けるついでに空き缶を台所に運んでいたら、気が付いてみれば空いた席は彼の隣しかなかった。
何の陰謀かと親友を睨めば、いたずらっ子のような顔で笑う。
もう、いつもそれなんだから。



いきおいで



なんの、はずみだったんだろう。

我に返ったときには室内はしんとしていて、間の抜けた顔をした彼が私を見ていた。
仲間たちは唖然としていて、親友だけは少し嬉しそうだった。

私は、いたたまれなくて。
バッグをひっつかむと、部屋を飛び出した。





その日以降、仲間の誰とも会っていない。会えるわけもない。
どんな顔をすればいいのか分からないよ。

親友からのメールも、怖くて見ていない。





***

寒いなァ…(遠い目)
何があったのかって、バレバレですけど秘密。
恒例のアレで明らかになる…はず?

というか、彼の顔色がやばいなあ(笑)
一番身近ですぐに顔色の変わる父の姿を思い出しながら塗ってたんですけど…相当地黒だなこの人…。
父はもっと濃いです。
酔ってる風にはなったかなあ…とは思いつつ。うーんどうだろ?

そしてもう一つツッコミ所。
どんだけ広い下宿なのよ(笑)
何となく、同じゼミ生か何かかなーと思ってんですが、学生の下宿にしちゃ広い…。いやまあうん、そこはそれその…ははははは。………。

ちなみにボードゲームは人生ゲーム(笑)うちにあったやつはこんな黄色い蓋のでした。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。