05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お供はコーヒーで。

コーヒーお供にまたはとが何か書いてますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺たちのハロウィンはまだ終わっていなかったんだ

ハロウィンも過ぎて半月ほど経ってますが、ついったで仲良くしていただいてるフォロワーさん方に希望募ってハロウィンカードお送りしたりしてました。
さすがに前回画像載せたみたいな大がかりなのではなく、カードに直接貼り貼りしたものでしたけども。
部屋の片付けほっぽって(笑)作った甲斐あって、可愛いと喜んでいただけました。エヘヘ。
作るのは楽しいんだけど、作ったものを自分の手元に置いておくのは保管に困るので、貰っていただけるのは嬉しいなあと改めて思った次第…。
また何か作りたいけど、しばらくはお休み…かなあ。うーん。
とりあえずアレだ、今年は寒中見舞いなのでそのネタもぼちぼち考えていこう。

続きについったで書いてたネタメモぺたり。  
@sousakuTL 風呂りながら、そういやロードの養父も傭兵だったんだよなー父さんが仕事に出掛けてる間幼いロードの面倒は誰が見てたのかなーって考えてたら、行きつけの酒場のおかみさん(父さんの親友の奥さん・未亡人)の設定がずばばって出来上がってたわ

@sousakuTL 「父さんは結婚しないの?」「……」「俺たちみたいな傭兵には、結婚なんてのは賭けなんだよ。お互いの人生を賭けた、な。しかも待つ方に圧倒的に不利な賭け(bet)だ。」「まぁ、床(bed)にゃ困らねえけどな?」「そこ、うちの娘に下らない冗談を聞かせるんじゃないよ」

@sousakuTL 「だけど、彼の言うことも一理ある」「父さん?」「俺は慎重だからね、勝たせる自信も確信もない賭けには手を出せない。…いや、これは臆病っていうのか」「……(『勝たせる』自信…?)」 って話を、おかみさんがいる酒場の隅で話してるといいと思うんだ

@sousakuTL おかみさんは聞こえてるけど反応しない感じで。お互いそんな素振り見せずに「親しい友人」を貫くんだけど、どっちかが先に逝ったときに静かに泣いてればいい。ジーナさんとポルコみたいな距離感萌えええええええ
HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。