09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お供はコーヒーで。

コーヒーお供にまたはとが何か書いてますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲシュタルト崩壊

来月のシフト見てたらゲシュタルト崩壊しかけたので慌ててやめました。

つうかゲシュタルトって漫画の単語だと結構最近まで思ってたんですよね~。
だからいまだにゲシュタルト崩壊って見ると某漫画が浮かぶ…。
読んだことはないんですけどね。
スポンサーサイト

すっきりさっぱり

ちょっと前から改装したいなーと思ってたのですが、ふと思い立って一気に作業してしまいました。
うわ、何かものすごいさっぱりしたな…(汗)
というか前がガチャガチャしすぎだったと言うべきでしょうか。
黒背景でちょっと味気ないかなあ…という気もしなくもないけど、まあ上下に広告入るし、こんなもんだろう…(広告ありきかよ/笑)
あと、一部名称変更したり、説明文変更したりしました。

あとは、そうだなあ、リンクの色を変えたい気もするなあ。
でも変えるとしたらモノクロにするつもりだけど、それしてしまうと本当に色がなくなる…(笑)
そこはやめておいた方がいいかなあ。
とか言ってる間にどんどん日が経って、そのまんまになるんだろうな。

今回の改装の主な目的は、テーブル使用を減らす!だったんですが…。
減った…か?
3つか4つあったのが2つに減ったのと、セルの数も減ったから…まあ、目的は達成したということにしておこう。
最近サイト開くときにフリーズしそうになるんですよねえ。PCの問題でしょうか。ううむ。

では更新ー。
・サイト改装
 すっきりしました。

・次元の書にしおり一枚
 「○○な人」その3追加しました。

・リンク一件追加
 霜月さんのサイト、更新再開おめでとうございますv


テンプレ変更。
もう10月終わるけど…どうしようかなあ。
ハロウィンモチーフって可愛いからずっと使いたいくらいなんですが、季節ものってなかなかそうもいかないですよね。ションボリ。

いやあああ~~~(汗)

何かふと見たら樹が弱ってる!!?
うわあ!ごめん!!10日書かなかったせいですよねそれって!!?

ええとええとどうしよう。
い、今ちょっと更新準備中です!
今日更新する(予定)から、もう一回更新記書きに来るよ!

待ってろ、樹!

祖母のおみやげ

かっぱクッキーなるものを貰いました。
それを見た孫と娘の会話。


「かっぱクッキーって、なに、河童の干物でも入ってんの?」
「うん、河童の皿砕いて混ぜてある」
「おお、カルシウム摂れそうやなあ」


※可愛いかっぱの顔模様のクッキーでした。美味。

缶コーヒー飲んでてふと思う

今の子供は、プルタブが分離式だったとか知らないですかもしかして。
飲み終わったら缶の中に入れてカラカラ言わせたとか知らないですか。

私も………
いや、これ以上はやめよう…。悲しくなったら嫌だ(笑)

あれも一種の悪夢だ

パートナーとアトラクションをクリアしていくとかいう内容でした。
まず、パートナーが「何でそこ!?」っていうチョイスだったりしたんだけども、もうその辺は忘れることにします。

目覚める直前のアトラクションが売店なんですが、入り口前に不穏なポスターが張ってあって。

『●曜日●時~ ○休さん鑑賞会!!』

その日付と時刻が、まさに今からで。
びびりながら入ってお茶かなんか買ったら、超暗~いお兄さんがどぅも~とか言いながら、どうぞそちらでかけて下さい~と、スクリーン前の丸イスを示す。(1mくらいしか距離なかった気がする…)
座ってみたら、では始めま~す、と。

いや、別に普通に見るなら何ら問題はないんですよ。
問題なのは、ちらっとだけ見たOPが既にお手製っていうか、明らかに原型ないよね~っていう感じだったことと。
何より嫌だったのが、

お兄さんめっさ息荒い。

これもう通報レベルじやね!?っていう。
何で夢でそんなモン聞かなきゃならんのか…。
本当に、よくぞ鳴った目覚まし!!です。


嫌な夢は人に話して昇華。
話す相手いなかったんでここで書いて昇華。

さっきも聞こえてたんだけど

どこかから鳥の鳴き声?が聞こえるんですが、えーと。
鳥の鳴き声というよりこれは…

警報機?

一定の音量・音程・間隔で、規則的に延々と。
さすがにこれは鳥ではないよなあ…。

ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ ピィーッ

↑ホントこんな感じ。煩くないけどずっと聞こえるという。
ついさっき止みましたが…何なんだ何かあったのか。

いそいそと

やっぱランダムトップだけはねー、ってことでネタだけは用意していたハロウィントップにしました。
おりじキャラのイラストしかない(しかも同じ顔ぶればかり)って実は珍しい…?と思いつつ。
それぞれの表情とかで何となく憶測して頂けるとうれしいです。

鳥とツギハギとゾンビーと変質者。

最後明らかに間違ってる。

自分どうしようもないなあと思うとき

電車で、横に立ってるお姉さんのうなじが気になって仕方がないとき。



高いところで一つに纏めてて、俯いて携帯いじってるっぽくてですね。
後れ毛の目立つうなじがこっち向いてるんですよ。
男の人はこういうとこに色気感じたりするのかな~。
色気で目が離せなかったのか何なのか、自分ではよく分かんないですが。うーむ。

きゃー

更新久しぶり過ぎてちょっと、えええ、びっくりしてます。
えーとまあ忙しかったりはしたんですが、何だろなー。
とりあえず先日最初からやり始めてしまった、ゼルダの「ふしぎのぼうし」は一因になってると思います。

本当にゲームやりだしたらその他が全停止するなあ私…(笑)

本当はハロウィンなランダムトップとかね、描きたかったんですけどね…。
うーん。
ジャムで書いてる話もサイトと同時期に止まっちゃってるんですよねー。続きまだ描き溜めはあるから投稿出来るんですが、ちょっと小休止。
あれもまだまだ先が長いんだよなーアハハハハ。
ていうかあっちがどうにかならないとこっちのおりじが…えーどうしよう。
…多分その内、あっちが完結する前にこっちで載せ始めると思います。
あっちこっちって、何が何だか(笑)

さて更新。
・10周年企画に一枚
 おりじの人たち一枚目。
 サイトで載せるときは勿論、ループ!にするつもりでっす。(いつになるんですかね)

台風一過ってやつか

ぴたりとやんだ暴風が憎い

青空が憎い

降り注ぐ太陽が憎い



居間で寝ようとした私の睡眠妨害をしにきた猫が憎い


あんな風の中外に出るとか言いやがって

無視しても叱っても宥めすかしても出るって言いやがって


根負けして出したら少し静かになったけど、

親が起きてきて日が昇って私が家を出る時間になっても帰ってこないとはいい根性だ


斜めにぶっ飛ぶぶっとい猫なんか見たくないんだよ!

意地張ってないでさっさと帰れ馬鹿!




何が言いたいってつまり、眠いんです。
帰って寝たいよおもーやだよお

避難します

こんなときでも電波時計は正しく受信しているようです。偉いなあー




えーと、多分2時くらいに一回寝たんですが目が覚めました。
トイレ行ってニュース見てきたとこです。
暴風域の端っこが多分上空を通過中らしいです。


恐怖に震えたりはしてなくて、冷静だと思いますが如何せん煩くてどうしようもないです。
私の部屋は窓が二つあって、ベッドで寝てると暴風ステレオ状態なのです。
相変わらず揺れます。

居間にいたときはもう少し静かだったんでこれは何つうか数時間前に選択を誤ったな~って感じです。
せめて親の寝室に非難してたらもう少し静かだったはず。あっちも窓二つだけどちょっと広いからここよりはましなはず…。


風の音で絶えず胸の辺りが気持ち悪いというか、まあ防衛本能的な何かでそろそろきびしいので布団抱えて居間に逃げようかと思います。

この部屋で風の音から逃げるの無理だってばよ。
何故ナルト。


あー仕事休みになればいいのに(泣)

てか



台風 コエー!!!


揺れてる! 揺れてるって!!



雨戸閉めたけど音スゲーし 風で揺れるし


ってか雨戸閉めたってことは電気消したら真っ暗ジャナイデスカ!!?



どうしよう明日長時間勤務なんですけど寝られないよ怖くて!



徹ゲーしてしまいたいが明日死ぬ! たすけて!







いや本当床がうっすら揺れてて怖いです
台風オマエ地震装ってんじゃねえよ泣くぞ


こわいよー






とりあえず、寝る努力だけしてみます…怖いけど…ううう。

ひどい(笑)





※怒らないで下さい






母とテレビ見てたら「全国統一小学生テスト」のCMが流れたってところが始まり。
前からどんなんだろなーって気になってたので言ってみました。

「これどんなんか見てみたいわー まあ100点は無理やろな」
「社会なんか無理やで」
「日本地図とかな」





内容があまりにもあんまりなので続きに隠しました。
社会科の苦手な親子が日本の県をひっくり返す会話が続きます。

怒らないと約束出来る方のみご覧下さい(笑)
 

続きを読む »

相変わらずというべきなのか

久しぶりに、自サイトのアクセス解析を見てみました。

リンク元URLくらいしか見ないんですが、以前上位だったページが下がってたり、へえ、ここから…とか。あと、………えっと、ウチへのリンク見当たらないんだけど何で上位…?とか。
不思議がいっぱいです。

で、今回もドキドキしながら見たのが、検索サイトからの来訪。
これ実は毎回楽しみです。楽しみっていうかまあ、ちょっと怖いんですけど。

「某HP」「はとぽっぽ」をキーワードにしてるのは分かるんですよね。
検索してみたら上の方に変な名前のサイト引っ掛かったから覗いてみた、っていう。

ただ…
「某!HP」「某!!HP」
この辺、明らかにウチを探してますよね?っていう。
あと、一つ本当に謎だったのが、インデックスページのアドレスで検索していた…。
えーと、普通にアドレスバー入力でいいのでは…。

明らかにうちのサイトをお探しの方は、何なんでしょう。出先から探して下さったんだろうか。
変な名前だから頭に残ってて調べたんだろうか。
どっきどきです。

おはよーございます…

二日連続でイベント(多分インテ?)行ったら、行った先で兄に会った。
DQ4の本(イラスト集みたいなの)買ってご満悦らしかった。



っていう夢を見ました。
いや、兄はゲーマーだがオタではないはず…(悩)

夢の内容はともかくとして、あの本欲しいな~。綺麗だった。
ひみつ道具に何かないかね。「ゆめトリモチ~」とか(笑)

侵入者の夢

どうも色々あって敵の城に侵入しなきゃいけないらしい。
その城は山の上にある、水に囲まれた城。
そこで祭典があるからそれに乗じて潜り込もうって話になった。

とりあえず城の中か外周の通路までは来られて、見張り的な人もいるけど、祭典の様子も見える位置。
その城ってのが、本当に水に囲まれてて、というか湖の中にあったのかもしれないけど、水面の上に渡り廊下みたいに通路が作ってある。
素材も涼しげな竹か何か。籠みたいに編んであった。
隙間から見える祭典てのは、水面か水中で踊る女の人たちの姿。

すぐそこに見張りいるけど、自分が侵入者なのはばれてないし、手筈どおり水中に潜るぞ、
と思ってたら、踊る女の人が持つ扇から真っすぐに水が飛んできた。
見張りも異変に気付いてこっちに来る。
慌てて移動しても、また水が飛んでくる。
あきらかに狙われてる。イコール、侵入者ってばれてる。


で、ここでシーンが飛んで、水に入る直前になってる。どうやらどうにか逃げられたらしい。
ここまでくればこっちのもの。
何せこっちには空気石(水中で息が出来る)と透明マント(被ってたら姿が消える)がある。

いざ潜ろうとしたら、攻撃受けたか水自体が危険だったか…また何かあって。
誰かに腕を掴まれて、引き戻された。
それはこの祭典にゲストとして呼ばれてたお姫様だった。
彼女は危なかったな、と笑う。何故手助けする?というようなことを問うと、ニヤリと笑った。





確か、そりゃあ、この国がキライだからだ、とかそんなようなことを言ったんだけどはっきり覚えてないなあ。何かスゲー格好よかったんだけど。
もう一人、この国かよその国かの王子とも通路辺りで会った気がする。

久々ストーリー性のある夢でした。
多分こないだテレビで見たTDSのパレードと、先日買った仕立屋工房が混ざってる気がする…。

一昨日の話

荒んだ記事がトップのままってのもなんなので一つ投稿。
ていうかPCから投稿するの久しぶりな気がする。最近は携帯ばっかりでどうも。

一昨日ですが、家に蜘蛛が出ました。
私もちょっとだけ見ましたが、えーと、足入れて10cmくらい?
幸い眼鏡かけてなくてはっきり見えなかったんですが…猫がちょいちょいって手を出してて、シャカッ!と動くのを見ました。

何か、スゲー速かったらしい。(目撃者・談)

兄が夕飯食べてるときに現れて、そりゃもうすばやく走ったそうです。
あんなに速いのは俺には無理だと兄が言ったとか。
蜘蛛は父が普段使ってる部屋(父は不在だった)に逃げ込んで、母はその部屋を猫ごと封鎖(笑)
しかし父が帰宅して調べてもらっても行方はしれず。
戦々恐々としながらその日は過ごしまして。
そろそろ寝ようかなーと洗面所に入りかけたら、壁にちょいちょいと手を出してる猫がいて、蜘蛛がいて、シャカッ!と動いて…と。

で、出たーーーーーーーぁぁ☆

もう父は寝てるし、自分たちで対処するのは怖いし…と母と相談してとりあえずそっとしておく方向に。
自室は基本閉め切ってるのでいいとして…翌日がまた恐ろしかったです。
部屋を出る時点で壁床天井チェックしてました。ガクブル。
朝の時点ではまた父の部屋に戻ってたらしい、そこで一戦あったらしいって話でしたが、その後第二戦があったそうで。
結局蜘蛛は10cmサイズの小包になってゴミ箱にぽんとされたそうです……。
朝蜘蛛夜蜘蛛とか、それはもうサイズからして言えないっていうか、私たち一緒に暮らしていくのは難しいと思うの…って感じなのでどうしようもないとしてだな。
せめて外に出すなり埋めるなりしてやって下さい父。

そういえば昔猫が夜中に蛇をお持ち帰りしたことがあったらしいんですが、そのときも父はゴミ箱に捨てたって聞いたな…。
知ってるけど知ってたけど無頓着すぎるんだよ父…。
HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。